2011年09月の記事一覧

2011年09月30日 ---- サイトからのお知らせ

残念な人

boss-3

あまり偉そうなことを言える人間でもないが、今日は自分のことを棚に上げてお話しする。

私の回りに「残念な人」が多い。能力や才能を持っているのにそれを発揮できない。努力をせず、流されるままに生き、人のアドバイスを受け入れない。良かれと思って注意をしても「いいんです。私はこういうヒトなんです!」と返ってくる。残念。優しくアドバイスを繰り返すと「うるさいオヤジ」と思われそうで、なかなかアドバイスもできない。

ほんのちょっとの工夫や努力、生活の見直しであなたの将来は大きく変わりますよ、と注意してあげたい人がたくさんいいる。・・流され打算的な生活を送っていませんか?自分を魅力的に見せる努力を怠っていませんか?人に優しくすることを躊躇していませんか?「私はこんな性格」と決めつけていませんか?努力することを忘れていませんか?

コメント (0)

2011年09月29日 ---- 天吾

頭の悪いヤツらの復興増税案

aomame-5

民主税調が復興増税案を示しました。まあ、経営的センスのない頭の悪いヤツらの考えた増税案です。情けなくなります。民主党が考えたのか財務省が裏で指導しているのか、いずれにしてもひどすぎます。わが国にはまだまだカネがあるのです。カネが回らないことが問題なのにこんな復興案ではますます景気は悪くなることは明らかです。私が私の「経済論」でしめしていますようまずやるなら「相続税増税」です。これは恒久的に増税すべきです。次に「段階的に少しずつ消費税増税」です。この二つを組み合わせれば税収は増えるし景気も良くなります。大変失礼な言い方ですがこれから毎年、高額な資産を残して亡くなる方が増えていきます。ここに目を付けるべきときなのです。フロウに税を課すよりストックに税を課す方が景気刺激になるのです。もう少し経営を理解する政治家が現れないものかしら。政治家も経済評論家も官僚も、皆、自分の安全しか考えていない現在、国民が不幸です。・・・(私の経済論は右の『青豆天吾の経済論』をクリックしてください。)

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月28日 ---- ボス

情けは人のためならず

boss-4

「情けは人の為ならず」という言葉がある。間違えて「人に情けをかけてあげてはいけない。決してその人の役に立たないのだから。(問題に対しては自分ひとりで解決させた方がその人の為になる。)」と理解している人が多い。本当の意は「人に情けをかけましょう。(親切にしましょう)その情け(親切)はかけられたその人の為のようだが実際には情けをかけたあなたのためになるのだ」ということ。

偉そうなことを言うがこの「情けは人の為ならず」という言葉が好きだ。たまに、卑怯者に情けを賭けてひどい裏切りに合うこともあったが、それでもやはり困っている人、助けを求めている人にはできる限りのことはしてあげたい。そうすればきっと自分も幸せに一歩近づくと信じている。

今、韓国のドクターヘリにかかわる方々からいろいろとヘリポートのノウハウを教えてくれと請われている。ビジネスにはなりそうにない。ボランティアか。いや「情けは人の為ならず」だ。

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月27日 ---- ティー子

屋形船

tko-c

台風一過の先週金曜日、日頃親しくお付き合いさせていただいているお客様や友人を招いて「屋形船パーティー」を開きました。「正直言って私あんまり乗り気じゃありません。いろんな方に気を使わなくちゃならないし。お酒強くありませんし・・」と言いたい気持ちを抑えて臨んだ屋形船でした。今回で2回目です。

でも実際に乗って、お酒も入るととても楽しく、それに東京湾から見る東京の夜景ってとってもきれい。満足なひと時でした。きっとお客様方もみなさん喜んで下さったでしょう。前回の屋形船は靴を履いたまま乗船しテーブルでの会食でしたが今回は靴を脱いで畳での宴会でした。私たち女子にとってはやっぱりテーブルの方が良かったな。多分、お客様もテーブルの方を喜んでくださると思います。・・・よーし、来年は私が幹事をやりましょう。でも、料理は今回の方が断然おいしかったなあ。お客様たちの笑顔も本当にうれしかった。ありがとうございました。

この文章を読んでくださっている方々は恐らく全員、参加資格がある方です。今年誘われなかったひと、私に激励文(コメント)くださいね。かならず来年は招待しますから・・・。だって私、来年は幹事ですからね。

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月22日 ---- 天吾

増税

aomame-b

民主党政府が増税を検討中です。いろんな意見があるでしょうが、私は随分以前から「増税やむなし」との考えです。「増税の前に徹底的にムダをなくせ!」とはもっともな意見ですしマスコミはこれを煽り、考えることの少ない国民はまたこれを支持します。私は増税してからもムダをなくす努力をすべきであると当然思っていますが「ムダをなくすまで増税をゆるさない」などと言っているうちにこの国は滅びてしまうと思っています。増税し、国民すべてが苦痛を分かたなければわが国の復活はないと思います。

増税はまず「相続税率アップ、控除額のダウン」でしょう。続いて「毎年1%ずつの消費税のアップ」。消費税は一度に2%も上げてはダメです。せいぜい1%です。そして、まだ必要ならばたばこ税のアップでしょうか。詳しくは「青豆天吾の経済論」を・・・。(右下のボタンをクリックしてください。)

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月20日 ---- ボス

バカ親

boss-5

自宅リビングのソファがあまりにもみすぼらしくなってきたので細君と近所の家具屋を数件回った。なかなか魅力的なソファも多いがコストが折り合わず購入にいたらず、もうしばらく我慢しようということになった。ソファ購入は我慢したが家具屋では我慢ならない光景に出会った。

若い親たちが幼い子供たちを連れて来ているのだがこの親たちが皆無神経。はっきり言って「バカ」ばかり。自分の子供が店内を走り回ろうがベッドに飛び乗ろうが叱ることをしない。珍しいものが多い家具屋で親から注意されないと子供たちのはしゃぎぶりはどんどんエスカレート。見ていたこちらが腹が立って来て注意しようとしたところ細君に止められた。細君に止められようが10年前の私なら知らない子供でも叱りつけていた。穏やかになったのか臆病になったのか・・。

店員が注意するかと見ていたがそれもない。店員は草食系オジサンばかり。親も世間も子供の非礼を注意しない時代になった。家具屋だけは経営できないと思った。

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月16日 ---- ボス

防災より減災

boss-2

「減災」という言葉がある。安全に関する仕事をするものにとっては常識。「防災」が被害を発生させないことを目的とするのに対し「減災」は被害をなるべく少なくすることを目的とする。「防災」では災害の規模を予想するが想定外のものには全く対応できない。自然に対し人間は無力であり完璧に抑え込むことなどできないことを謙虚に知るべきであり「減災」意識を持つべきである。

「防災」では津波を防ぐことを考え「減災」では津波が襲って来た場合にどうやって生き延びるのかを考える。津波にしろ、原発にしろこれまで「防災」ばかりを考え「減災」をおろそかにしていた。阪神淡路大震災の後、多くの方が語ったこの「減災」という言葉。今度こそしっかりと定着させなければならない。

当社は今回の震災後すぐにこの「減災」を意識した復興案を出した。この復興案は被災による死亡者を1/20にすることを意識して作成した。http://www.aero.co.jp/bousai_toshi/index.html

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月15日 ---- ボス

ジャズ

boss-c

50歳代も半ばになり、自分が人生のどのあたりにいるのだろうと吉田卓郎の歌の歌詞のようなことを考える。自分に残されている時間はそう多くは無いのだろうと思うと焦ってしまう。ソファに寝転んでぼーっとくだらぬテレビを見ている暇はもうない。睡眠時間さえもったいない。良い仕事を一所懸命こなし、プライベートな時間はひたすら「よく学び、よく遊ぶ」ことにしている。

休日はゴルフをし、映画を見、美術館に出かけ、昼の銀座も歩く。ウィークデイはアフターファイブに時間があればジャズを聴きに行く。東京にはまだジャズバーが多く残っている。オフィスから歩いて行ける範囲だけでも10件近くはある。お気に入りの店でお気に入りのジャズメンの演奏を聴くのが楽しい。前に美味いウィスキー、隣にお気に入りの女性でも座っていてくれるとまさに至福のひと時。

遠藤征志という天才ピアニストがいる。まだメジャーといえるほど有名ではない。安い料金で特等席で演奏が聴ける。お勧め。・・・・・(今日の右の挿絵は気に入っていないのだが・・)

ちなみに遠藤征志さんのホームページはhttp://ameblo.jp/seijiendo9/   スケジュールが乗ってますので一度ライブで演奏を聴いてみてください。

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月14日 ---- 天吾

9.11から10年

aomame-3

あの米国の同時多発テロから10年が経過しました。テレビのニュースステーションのライブ中継で貿易センタービルに2機目が突っ込んだところ、その後ビルが上部から崩壊していく様、驚きながら見つめていたことを思い出します。ブッシュはすぐさま反撃に出ました。米国民はブッシュを支持しました。

貿易センタービル崩壊で亡くなった方は3000人弱。その後、テロへの報復の意味もあったイラク戦争、アフガン戦争で亡くなった米国の兵士は6000人強。戦費は1兆ドル(80兆円)と言われています。その数字は今なお増え続けています。今やアメリカのみでなく世界経済はボロボロです。

イラク戦争、アフガン戦争の是非を語るだけの知識は私にはありません。ただ、決定が早急過ぎた感はぬぐえません。もう少し、慎重に対処できたのではないかと思うのです。

結果的にはテロ攻撃を仕掛けた方の目的を達成させたのではないか、ウサマ・ビンラディンがねらったのは今の米国の状況ではなかったのか・・。「テロに屈しない」としてまさにテロ側の思い通りに事が進んでいるような気がしてなりません。

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月13日 ---- 天吾

失言大臣

aomame-2

民主党のアホ大臣が辞任しました。「放射能をうつしてやる!」とバカな小学生のようなマネをしたそうです。本当にアホですね。数か月前にも宮城県知事に「上から目線」で偉そうに威張ったアホ大臣が辞任しましたが、このような下らぬ言動で辞任し国会を停滞させることがどれほど国益を損なっていることか・・。

ただマスコミもいけません。あまりにも些細なことではしゃぎすぎです。上げ足を取って、大臣を引きずりおろし有頂天になる。この利口ぶった一番のバカ、マスコミが最も悪く、アホ大臣が次に悪く、マスコミに煽られて自分の頭で考えもせず「そうだ、そうだ、とんでもないアホ大臣!!」と叫ぶ国民がまたアホなのです。(アホとかバカとか汚い言葉使ってすみません。)

「放射能をうつしてやる」は確かに大人げない言動ですがマスコミが無視すればすむこと。その前の「死の街」発言などは上げ足取り以外の何ものでもないでしょう。発言をビデオで見ましたが、福島第一原発周辺の街の悲惨さを悲しみ、憂い、そこを表現したのが「死の街」という表現でした。上手くはない表現であったかもしれませんが、あえてマスコミが「住民感情を逆なでする無神経な表現」などと煽らなければなにも問題になっていなかったと思います。あの発言を聞いた瞬間に「なにっ!その発言はないだろう!」と実際に頭に来た人はいったいどれくらいいたのでしょうか? そりゃ、マスコミから「大臣が『死の街』と表現されたこと、どう思いますか?」と尋ねられれば「とんでもないこと。強い憤りを感じます。」と答えるのが住民。おそらくマスコミはそこまで計算し、上げ足を取り、国民をたきつける。・・・みなさん、なにが良くて、なにがいけないのか、マスコミに煽られることなく、冷静に自分のあたまで判断しましょうよ。

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月13日 ---- ティー子

ごめんなさい!!

tko-5

ごめんなさい、ごめんなさい!! すごく恥ずかしい!!  私、昨日のこの欄で国際フォーラムで開かれている(開かれていた)「東日本大震災写真展」が11日の日曜まで、皆さん是非足を運んで、などと書きました。・・・そうです。私、きれいに一週間、勘違いしていました。シリ男さんとSさんから指摘されました。・・・私、最近、すこしおかしい。働き過ぎかしら・・・?

本当に恥ずかしい。みなさん、ごめんなさい。もう国際フォーラムに行っても写真展やっていません。本当にごめんなさい。

コメント (0)

2011年09月12日 ---- ティー子

東日本大震災写真展

tko-3

一昨日、ふと立ち寄った有楽町の国際フォーラムで「東日本大震災写真展」が開かれていました。もちろん無料です。あの震災の悲惨さはテレビのニュースで十分に知っていたつもりでしたが大きな写真で見ますと本当にリアルに恐怖が、悲しみが伝わってきます。テレビと写真とでこんなに違うのですから実際にその場に居合わせたらどれだけ恐ろしかったことか。私は東京のオフィスの中にいたのですが、とてもとても怖かったのですから。

写真を見ながら目にハンカチを添えるサラリーマン風の方を幾人か見かけました。国会でヤジられて泣く議員はみっともないですが、人様の苦しみに涙を流す紳士は悪くないです。

この写真展は11日の日曜までです。是非、足を運んで見てください。感想もお聞かせくださいね。

コメント (0)

2011年09月09日 ---- ボス

韓国出張

boss-1

韓国へ出張してきた。パワーがある。意欲がある。・・・町全体のレベル、或いは民度はまだまだはるかに日本より低い。接客も社会主義国なみ。ただ家族間の繋がりや、長幼の序といった礼儀は重んじられている。そしてインテリ層が偉ぶらない。

韓国の役人、医師、医療品商社の方々と話をしてきた。韓国のインテリ層。みなとても和やかでまじめ。目が輝いている。そして彼らは自分の部下や或いは病院の掃除婦などにも優しくこちらから笑顔で声をかける。日本の医師の中にも彼らのような優しい方を何人も知っているが、全体的にやはり日本のインテリ層は偉ぶっている感じがする。

誠実な韓国の方々へ、私の知るささやかな知識でも役にたつのであれば、すべてを捧げようと思った。

コメント (0)

2011年09月08日 ---- ティー子

韓国

tko-b

ボスが韓国へ出張中に学生時代の友人と久しぶりに会いました。彼女は最近、付き合ってた男性と別れたとのこと。振られたのでした。私は慰め役です。といってもなんと言って慰めたらいいのか・・。美味しい焼肉に誘って彼女のグチを聞いていました。それでも面白いもの、気の置けない女性同志で美味しい食事をしお酒を飲むと話もはずみます。最初はジメジメしていた空気もだんだんと明るいムードに変わりました。気付くと私も随分と酔いが回り「オトコなんてねー!・・」とか大声でしゃべっていて逆に友人から「声、大きすぎるよ」と注意される始末です。

最後はカラオケ。個室で二人で「KARA」や「少女時代」を歌って踊りました。最後は大笑いです。彼女も吹っ切れたみたい。「明日からまた新しい恋、探すんだ!」と元気になりました。あー、楽しかった。

それにしても「ボスの出張」「焼肉」「KARA」、飲んだお酒は「マッコリのビール割り」ぜーんぶ韓国ですね。

... 続きを読む

コメント (0)

2011年09月06日 ---- 天吾

官僚との距離

aomame-5

  • 高校や大学の同級生が何人か官僚になっています。ボスと同じで、学生時代に学業に専念しなかった私は、将来官僚になるようなデキの良い方々は当時相手にしてくれず、未だに個人的に仲の良い官僚の友人はいません。それでも学生時代の仲間です。同窓会などで会うと懐かしい会話がたくさん出てきます。ただ、どうも官僚になった連中には異質な空気を感じます。

    同窓会であればどちらが偉いもありません。ところが仕事の絡みがあるのか、かつての同級生に敬語で話をする奴がいるのです。皆に敬語を使うのではなく官僚になった相手に対し敬語を使うのです。社会人になってすぐ、20歳代の頃からのようです。・・・どう思います?この卑屈な態度。 相手の職業で言葉を使い分ける同級生なんてあるのでしょうか。私は不愉快になりした。

    もちろんこの「同級生に敬語を使う奴」に対して腹も立ちますがそれ以上に「同級生に敬語を使われて平気でいる官僚」に腹が立ちます。なんでかつて机を並べて一緒に勉強した連中に敬語を使うのでしょうか?

    ボスにこの憤りをぶつけてみました。ボスはあっさり「まあ、そんなもんでしょう。僕も官僚になった同級生、いや下級生に対してもなぜか敬語だなあ・・」との返事。がっくりです。「And you BOSS?」ってところです。

  • ... 続きを読む

    コメント (0)

    2011年09月05日 ---- ボス

    体調不良

    boss-4

    韓国出張を前に体調を崩してしまった。日頃の不摂生がたたり夏風邪を引いてしまったようだ。自己管理ができないようでは経営者失格。幸い寝込むほどはなく風邪薬と栄養ドリンクでなんとか持ち直している。

    韓国でも来年からドクターヘリが飛び始める。人に指導できるほどの知識もないが一応韓国にどのようなヘリポートが良いのかを韓国の方々と一緒に検討しようというもの。「近くて遠い国」と言われてきた韓国との距離がここ数年、どんどん近づいてきている感じがする。テレビドラマや音楽活動のみでなく文化や産業面でも確実に近づいている。私のようなものでも、ほんの少しでもこの距離が縮まることに役に立てばうれしい。

    コメント (0)

    2011年09月01日 ---- ボス

    泥酔

    boss-3

    酒に強くない。だが毎日飲んでいる。仕事の関係での会食も多いが、プライベートでも飲む機会が多い。一人でも飲む。ときどきひどく酔う。べろんべろんになる。翌日、二日酔いがとてもきつい。経営者失格かもしれない。

    なぜそんなに飲む?不安なのだろうか、ストレスから逃げようとしているのか、或いはまだまだ愛に満たされていないと飢えているのだろうか。自分でも分からない。ただ性格が弱いだけなのか・・・。

    コメント (0)

    2018年11月16日 ボスの
    スケジュール
    • 午前机回り整理
    • 午後「新ヘリポートの造り方」執筆
    • 夕方協力会社との安全集会
    2011年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    « 8月   10月 »

    カテゴリーリスト