2017年05月の記事一覧

2017年05月26日 ---- ボス

名古屋駅通(なごやえきつう)

boss-1

国内出張を繰り返しているうちに二年ほど前、やっと名古屋駅新幹線ホームの通(つう)になった。◆名古屋駅の新幹線ホームにある「立ち食いきしめん屋」が大変旨いという噂を初めて聞いたのはおそらく20年以上も前のことだったろう。当時から年に二、三回は名古屋を訪れていたがなかなか食べる機会がなかった。「あっ、またあのきしめん屋に立ち寄るのを忘れてしまった」そんなことを思いながら帰路の新幹線に乗っていた。◆5年前、名古屋駅の新幹線ホームで帰路の「のぞみ」を待っているときにふと思い出した。時計を見た。「出発時刻までーまだ10分ある」私はきしめん屋に向かって走った。「急いで食べれば間に合う!」と。残念。きしめん屋「住吉」の前には順番を待つ列ができていた。◆それから数年。私は名古屋駅通になっていた。名古屋駅から新幹線を利用するときは30分程の余裕を持ってチケットを購入。待合室で赤福を買ったらすぐにエスカレーターでホームへ。乗車位置を確認し、きしめん屋「住吉」へ向かう。列ができてても慌てない。意外と回転が早い。券売機でチケットを購入したら静かに列に並ぶ。店に入るとまずセルフサービスの氷水を紙コップに注ぎ、空いている場所に立つ。おばちゃんにチケットを渡しながら台拭きでカウンターを綺麗にする。すぐにきしめんが出てくる。いつ食べても、何を食べても確かに旨い。食べ終わると大きな声で「ごちそうさまっ!美味しかった。」という。どんぶりをカウンター上の台にのせ、また台拭きで自分の食べた回りを綺麗に拭き取る。「来たときよりも美しく」はマナーの基本。入り口と反対側にある出口専用口から出て自分の乗車口へ歩く。◆今日もこれができた。「うん、オレも名古屋駅新幹線ホーム通になったな」そんなことを考えながら京都に向かっている。

... 続きを読む

コメント (0)

2017年05月25日 ---- ボス

実るほど頭(こうべ)を垂れる・・・

boss-5

P航空の営業マン、Tさんはよく私のところへ来てくれていた。Tさんはいろんな興味深い話を持ってきてくれた。そのTさん、人は良いけど営業マンとしては少しだらしないところもあり私は少し心配でもあった。ある日、TさんがNという男を連れてきた。P航空が新規事業を始めるにあたり「彼が適任だ」とTさんがどこからか引き抜いてきたのだと言う。「キノシタさん、私がNを鍛えますから可愛がってください」ニコニコしながらTさんはN君を私に紹介した。Tさんの期待通りNさんはすぐに素晴らしい業績を上げることになる。◆TさんがN君を初めて私のもとへ連れてきてから2年もたたない頃だった。その日もTさんは私のところにやってきて話をしていた。「キノシタさん、Nはすごいですよ。うちの会社の取締役になりました。私、あっという間に追い抜かれました」人の良いTさんは笑顔でNさんの出世話を語っていた。ちょうどそのときTさんの携帯電話がなった。「きっと、Nからですよ。ちょっとすみません。」と言いながらTさんは私の前で携帯電話に出た。「はーいTです。・・・うん? いまキノシタ社長のところにお邪魔してるの・・」のんびりとTさんがしゃべっていた。そこへ一喝。私にも聞こえるほどの大きな叱責声が聞こえてきた。私の前でTさんの態度が変わった。「はいっ!・・・はいっ! ・・わかりました。はいっ! 失礼します」・・・電話を切ったときのTさんの顔を今でも忘れない。顔面蒼白だが汗がだらだらと流れていた。TさんとN君の立場が逆転した瞬間だった。◆私はN君を理解できなかった。携帯電話を通しているのでN君には(私が耳を傾けているという)状況が分かっていなかったのかもしれないが、私の前で、いわば恩人であるTさんに恥をかかせるような言動をしたTさんを許すことはできなかった。私はP航空の社長Hさんとも親しかったのでやんわりとそのことを伝えた。私の話を聞いたH社長は「そうなんですよ。Nはドライなんですよ。ただNは確かに数字(売上)を上げていますからね・・。いやぁ、私もアタマ痛いですよ」と複雑な表情だった。私は徐々にP航空との距離を置くようになった。やがてH社長は解任され、数年後Tさんも辞めた。Nは最後まで残ったが結局解雇された。実力のあるN、彼がもう少し利口でTさんやH社長と一緒にP航空を盛り立てていれば状況は大きく違ったのだろうと思う。残念だ。 

... 続きを読む

コメント (0)

2017年05月24日 ---- ボス

作ってはいけない「リニア新幹線」

boss-2

マンチェスターのコンサート会場で自爆テロが起こり、少年少女を中心に20名以上が亡くなった。世界中でテロ行為が頻発するようになった。テロの実行者は、具体的に何かを要求するものでもなく、テロのターゲットは誰でもいい。おまけに最近のテロの多くは自爆を伴うものになっている。「目的が明確でなく」「直接犠牲者となる対象は誰でもよく」「自爆による」となると未然に防ぐことは非常に難しい。島国であり単一民族国家である我が国ではテロ行為を起こすことは比較的に難しい。とは言えテロを未然に防ぐためには万全を期すことが必要だ。いろいろと意見もあるようだが「テロ対策特別措置法」の充実、「組織的犯罪処罰法改正」などは粛々と進めていく必要がある。残念ながら、そのような準備をしたところで完全には防ぐことができないのがテロである。◆テロを起こす側は「テロを起こしやすく」「衝撃の大きい」場所を選ぶ。その意味では現在のわが国では新幹線が最も危ない。誰でも荷物検査なしで乗ることができる。高速で大勢が移動する。先頭車両で自爆テロを起こされたら1000人近くが死ぬことになる。だがそれよりももっと衝撃が大きいのがリニア新幹線なのだ。◆2027年、今から10年後に一部開業(東京~名古屋)を目指すリニア新幹線はそこまでに5兆5000億円の予算を計上している。おそらく実際には10兆円ほどかかることになるのだろう。私には10兆円の経済効果があるとは思えない。将来その技術を諸外国に売ることによって元を取ることを考えているのだろう。◆能天気な我が国の指導者たちはリニア新幹線でテロが起こる可能性を全く考えていないようだ。今の新幹線と同じで、空港のようなセキュリティーチェックなしで誰でも乗ることのできるものとなるリニア新幹線。10兆円かけて開業に漕ぎつき、やっと開業したところで自爆テロをやられたら・・・。我が国に潜むテロリスト予備軍は、じっとその日が来るのを待ち構えて静かに準備を始めている。◆リニア新幹線は断念すべきだ。

... 続きを読む

コメント (0)

2017年05月22日 ---- ボス

ダウン

boss-3

貧乏性のため、スケジュールが埋まっていないと落ち着かない。土日も祭日も何か予定が入っている。仕事の関係が多いが、プライベートなゴルフや飲み会もある。私がキャンセルすると、どなたかに迷惑をおかけすることになる。迷惑をかけるのはイヤなので少々体調が悪くても無理して頑張ってきた。ここ10年間ほどは頑張ってきた。◆10日ほど前から風邪の症状が出ていた。喉が痛く微熱がある。そこで毎晩、葛根湯を飲んで、なるべく早く床に入るようにしていた。だが先週は鹿児島や富山に出張が続いた。休むことはできなかった。喉の痛みは増し、咳がひどくなった。それでも土曜の午前中までは頑張った。だがとうとう声が出なくなった。声が出なければなにもできない。土曜の午後、ベッドに入った。運良くこの日の午後はスケジュールが埋まっていなかった。一日静養すれば元気になる、そう信じてベッドの中でじっとしていた。予想に反し、夜中ずっと咳が続きほとんど眠ることができなかった。◆日曜日のスケジュールはゴルフの月例コンペ。良かった。私が参加しなくても、それほど迷惑をおかけすることではない。私は思い切って休むことにした。一日中、家の中で過ごした。家から一歩も出なかったのは約7年ぶり。普段は気づかない「健康であることのありがたさ」をつくづく感じながら、鬱々と家の中で日曜日を過ごした。だが風邪の具合は一向に良くならない。◆昨夜も咳で眠れなかった。だが今日は月曜日。予定も多い。出社しないわけに行かない。頑張って会社まできた。咳は相変わらずひどい。頭痛も腰痛もある。微熱も続く。だが街に出て、大陽の光をまとも受けると心なしか元気になったような気が・・・。◆体調に気を付けながら、今週も頑張ろう。

... 続きを読む

コメント (0)

2017年05月19日 ---- ボス

アタマの悪い学者たち

boss-5

東大を出て学者になっているのだから、きっと難しい設問を解くことはできるんだろうな。でも「こいつアタマ悪いな」と思うことがしょっちゅうある。私は、日本の学者のほとんどが「アタマ悪い」と思っている。アタマが悪いにも関わらず「自分はアタマがいい」と思い込んでいるバカが多い。学者でなくても企業の中にも結構いる。こういう輩が最もタチが悪い。難関大学出身者に多い。◆「大工と話すときには大工の言葉で話をしろ」とソクラテスは言った。アタマの良くない学者は自分の言葉でしゃべる。相手が理解していようがいまいが関係ない。本当にアタマが良い学者は、池上彰さんのように相手の言葉でしゃべる。相手が子供なら子供の言葉で、相手が会社員なら会社員の言葉で、相手がおバカタレントなら彼女のわかる言葉で、相手が築地の卸業の方なら築地の言葉で。◆豊洲移転問題で専門家会議の説明に築地市場の卸業者たちがキレていた。学者たちが構成する専門家会議は築地の卸業者を前に自分たちの言葉でしゃべる。「あっ、またアタマの悪い学者が説明している。これじゃまとまらないな」私は思った。◆難しい数値や言葉を並べていても理解されない。「あなたが理解できなくても、これが真実なんですよ」という態度では政治も会社の経営もできない。「大工と話すときには大工の言葉で話をしろ」・・・人としての気配りの原点だと思う。

... 続きを読む

コメント (0)

2017年05月15日 ---- ボス

ブラック企業より悲惨な中学校教師の勤務

boss-2

昨年、外資系の経営コンサルタント会社に就職した息子は、入社前にエグゼンプション(exemption)の説明を受けサインした。exemptionとは「対象外とか適用外」という意味だ。息子の場合は「日本の労働基準法の適用外ですよ。厳しいですよ。それを覚悟しておいてくださいね」ということの確認書だ。あれから1年経った。どうだろう、息子が会社を出るのはほとんど毎日23時を過ぎてからのようだ。午前2時、3時に帰ってくることもめずらしくない。大変そうだが彼はグチを言わない。それどころか「仕事はとってもきついけど、いろいろと勉強になるよ。みんなで取り組んで一緒に頑張るのって結構楽しいとこもあるよ」と前向きだ。「でもね、こんな状況で30年も40年も働くのは無理だね。オレは3年は頑張るけど、そのあとは分からないな」と言う。親としては、頼もしいような情けないような、複雑な気持ちである。だが彼には「辞める」という選択肢がある。◆昨年、電通に努める女性社員が自殺をした。過労が原因での自殺ということになっている。世を挙げて電通バッシングが始まった。「電通はブラック企業だ!」と非難する。私は電通が可愛そうに思う。「厳しい企業」ではあるが「人殺し企業」ではない。本来なら電通も新入社員とエグゼンプション契約をしたいところだろうが日本の企業はそれが許されない。息子の場合は外資系企業であったためにそのような契約が許される。これもおかしな話だ。◆前にも書いたが、「辞める」という選択肢がある場合には「ブラック」と決めつけるのはその会社がかわいそうだ。その会社が「ブラック」であれば優秀な社員は辞め、会社の業績が下がる。自然淘汰が生まれる。企業としては淘汰されないように、ブラックではないようにと努力する。それでいいのではないか。◆そこで私が問いたいのが中学校の教師である。彼らは教え子のことを思うと辞めたくても辞められない。子供のことを思えば部活動の顧問もやる。自分の担当クラスの授業や採点や家庭訪問や部活動・・・。まじめな、熱心な、子供思いの教師ほど自分の時間を犠牲にする。もちろんサービス残業ばかりである。そしてもしこの状態を自然淘汰に任せると我が国の教育者の水準はどんどんと落ちてしまう。いやもうすでに落ち始めている。電通を厳しく指導する前に中学校教師の負担を軽くすることこそ急がねばなるまい。

... 続きを読む

コメント (0)

2017年05月10日 ---- ボス

シックスパッド

boss-1

家族をはじめ誰にも知られていないが実は私の腹筋はC・ロナウドのようにきれいに割れている。6つに割れた腹筋を「串」の字に例える人もいるが、いやいや私の腹筋は「串」どころではない、「事」という字くらい割れている。これも長年に渡る不断の努力の賜物である。ではなぜそのことを家族も含め誰も知らないのかというと・・・。実は私の「事」の字のように割れた腹筋は、


厚さ3cmの脂肪に覆われているのである。これでは誰も気付かない。◆ゴールデンウィーク前半を米国サンフランシスコで過ごし4日(木曜)の夜に帰国した。翌5日からは三日連続でゴルフだった。ゴルフの初日のプレーを終え風呂に入って鏡を見たら腹がポッコリと出ている。「事」の字を覆う脂肪が確実に厚くなった。「米国とその往復の飛行機の中。あの堕落した食生活が悪かった。明日からダイエットをしよう」そう思いながら風呂から出ると、ちょうど風呂の前にC・ロナウドが立っていた。テレビCMでおなじみのあの「シックスパッド」のキャンペーンが行われていたのだ。タイミングが良いのか悪いのか・・。普段ならスルーするのだが私は立ち止った。「ちょっと試してみませんか?」キャンペーン店員に誘われるままシックスパッドを腹に貼り付けて試してみた。「おおっ、これは効くっ! 予想とは違いますね」私は感想を素直に口にした。◆結局、その場で購入を決意した。販売員は「3か月も続ければきっと効果を実感できるでしょう」と言った。1年後には私の「事」の字に割れた腹筋を披露できるようになるかもしれない。

... 続きを読む

コメント (0)

2018年11月16日 ボスの
スケジュール
  • 午前机回り整理
  • 午後「新ヘリポートの造り方」執筆
  • 夕方協力会社との安全集会
2017年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
« 4月   6月 »

カテゴリーリスト