2021年04月の記事一覧

2021年04月30日 ---- ボス

まじめにトリアージを議論すべき時期だ!

boss-2

「私に言わせるな!」と言いたい。言うべきは高齢の国会議員が自らを例えて「私がコロナになって重症化した場合、もしベッドが足りないというなら若い人を優先してくれ」ということだ。◆大阪では重症者に対応するECMO(エクモ)が不足し始めている。90歳の老人がECMO治療を受けているところに40歳の重症化した患者が運び込まれたら医師はどうするのか。「満床だから」と40歳を見殺しにするのか。「早い者勝ち」なのか◆私は90歳をECMOから出てもらい40歳を治療すべきだと思う。実際にこのような状況が今すぐにでも起きそうなのに政治家は気付かないフリをしている。「命はすべて平等」ではないことは皆知っている。そのためには高齢の国会議員が「俺たちよりも若い者を助けてくれ」と言い出さなければならないのだが。

コメント (0)

2021年04月28日 ---- ボス

週休3日制ってどうなの?

boss-b

景気が良い会社が勧めているのかそれとも景気が悪いから検討しているのか知らないがテレビのニュースで「週休三日制」と言うことばを最近耳にすることが多くなった。私のような60歳以上の者への対応かと思えばそうではなくバリバリの現役社員が週休三日の会社があるようだ◆実際に週休三日制を導入している会社の社員の自宅にテレビカメラが入って取材していた。若い夫婦に小学校の低学年の女の子。記者がその女の子に訊く。「お父さんと一緒に居られる時間が多いと嬉しい?」女の子は即「うん、嬉しい」と答えた。父親も、その隣で聞いていた母親も嬉しそう。「週休三日制」=「ハッピーハッピー」って感じ◆子供が小さいころ、仕事仕事(そして勉強。さらに一部大人の事情、大人の遊び)で時間がなかった私がその報道を見てどう思ったでしょう?・・・◆私が思ったのは「羨ましいな」でも「オレもこんな生活したかったな」でもなく「気持ちわりいな」っていうことでした。◆私がおかしいのかもしれない。きっとそうだろう。「気持ちわりいな」なんて思う方が病気なのだ。だが私の同世代の多くは私と似たような感覚を持ったのではないだろうか?「週休三日になって、増えた休みをさらに家族サービスに使う」という発想は我々世代にとっては宇宙人の発想に思える。「時代は変わっているのだな」とつくづく思う。

... 続きを読む

コメント (0)

2021年04月26日 ---- ボス

サボってしまった。 で、オススメ「夢だけ見てる」

boss-c

6年間使ったパソコンを新しいものに替えた。少し使い勝手が異なる。慣れるまでは使いづらい。そんなことでついこのスカイアゴラ記入をサボってしまった。◆ときどきこの欄を覗いてくれている方から心配するメールをいただいた。「コロナ後遺症で苦しんでいるのでしょうか?」と◆いえいえもう大丈夫です。老化は進み元気はイマイチですがコロナからは完全に復活しましたよ。ご心配いただきありがとうございます。ご心配をお掛けしまして申し訳ありません。◆さて私は毎週ラジオ「タブレット純の音楽の黄金時代」という番組を欠かさず聞いている。タブレット純さんのMCは非常に巧みなうえ優しい人柄が伝わってくる。かかる曲は昭和の歌謡曲が中心。私と同世代の方はきっと皆気に入ってくれると思う。一度聴いてみていただきたい。◆先週、この番組で川越美和さんの歌う「夢だけ見てる」という曲が紹介された。昭和の終わりか平成になったばかりの曲のようだ。私は初めて聴いた。これが、素晴らしい。「川越美和 夢だけ見てる」とyoutubeで検索して是非ご覧になってください。できれば感想を聞かせてください。

... 続きを読む

コメント (0)

2021年04月15日 ---- ボス

本屋大賞、初めて私の予想が当たる。

boss-b

3月20日、この欄で今年の本屋大賞を『52ヘルツのクジラたち』と予想した。見事、当たった。本屋大賞の予想が当たるのは初めて。少し嬉しい。「やっぱりな」って感じ。◆3月20日に私は「全体的に今年は小粒だが私好みの秀作が多かった。ひとつ『押し、燃ゆ』だけ面白くなかった」と書いたが今もその気持ちに変わりない。

コメント (0)

2021年04月14日 ---- ボス

なぜ交通事故に例えないの?

boss-b

一部のコメンテーターは「緊急事態宣言を解除したから第4波が来た。解除するべきでなかった」などとうるさい。マスコミのコメンテーターほど気楽な商売はない。なんの責任もなく政府や政治家のことを「ダメだ!」と言っていればいいのだから。今日は可哀そうに、大阪府の吉村知事がダメな代表になっているようだ◆コロナ感染者を増やさずに経済も回さなければならない。経済無視はできないから政治家は大変だ。役人も大変だ。マスコミだけが、アホなコメンテーターだけが気楽だ。そのアホなコメンテーターの言葉にうなずきながら彼らと一緒に「吉村知事ダメやなあ」と言っているおばちゃんたちも多いのだろう◆私は「なぜ政治家はコロナを自動車に例えて説明しないのだろうか?」と不思議だ。「毎日、自動車事故で全国で10人以上が亡くなっています。重軽傷者は数千人です。自動車を走らせなくすれば確実に助かる命がありますが自動車を止めることはできませんね」と言えば少しは政治家や役人の大変さを理解してもらえそうなのだが?

... 続きを読む

コメント (0)

2021年04月09日 ---- ボス

まだまだ未熟。弱者への配慮が足らない私。

boss-3

先日、友人たちと千葉の山奥でゴルフをした時の話。そのクラブハウスの食事は不味いのに値段は高い。ハーフが終わって昼食タイム、我々4人はクラブハウスを出て近場の食堂へ行くことにした。◆まさに場末の食堂に着いてラーメンとチャーハンを頼んだ。我々の隣のテーブルでは30歳くらいのニーちゃんが一人でビールを飲み餃子を食べていた。この男がやたらと我々に話しかけてくる。「誰かビールを注文する?」「ビール飲む人はクルマ運転しちゃだめだよ」など。最初は無視していたがあまりにもしつこい。私はつい「うるさいよ!」と少し大きめの声で叱りつけた。ニーちゃんは黙った。しばらくすると出て行った。◆「ヘンな奴だったね」と私が言うと私の隣に座ってたYクンが言った。「かわいそうな人ですよ。自閉症かな?障害持って生まれて来たんだよ」と。その声は小さかった。優しい声だった◆「あっ!」と私は思い出した。Yクンの娘さんは生まれつき障害があってYクン夫妻はその娘さんを大切に育てている、ということを。Yクンの娘さんがどんな障害を持っているのかは知らない。◆自分の娘が生涯を持って生まれて来たYクンは愛情を持って苦労しながら娘さんを支えている。Yクンは他の障碍者にも優しい眼を注ぐ。私は隣のテーブルに座るヘンなニーちゃんを「うるさい!」と叱りつけた。優しい気持ちが足りなかった。隣のニーちゃんとともにYクンをも傷つけてしまったかもしれない。反省している。

... 続きを読む

コメント (0)

2021年04月08日 ---- ボス

引退を考える

boss-3

35歳くらいまでだったろうか、しょっちゅう石川啄木の歌を口ずさんでいた。「働けど働けど猶 わが暮らし楽にならざり ぢっと手を見る」「友がみな われより偉く見ゆる日よ 花を買いきて妻としたしむ」◆「俺ほど賢いオトコが こんなに頑張っているのに  なぜ人生はうまく行かないのだろう?」実はそんなことをいつも思い自分の不遇を嘆いていた。いま人生を振り返っても「よく頑張ったね」と自分を誉めることができる。と言うことは、それだけで結果的には十分に幸せな人生だったのだろう。◆コロナ禍で閉塞感の強い毎日、私は「どうやったら上手に第一線を退くことができるだろうか?」と引退を考え始めている。幸い「わが暮らし」も少し楽になってきたし「友がみな われより偉く見ゆる」こともなくなった。平和なうちに第五銭を退く準備を終えたいものだ。

コメント (0)

2021年04月07日 ---- ボス

14日間も隔離する必要があるのか!!??


私は昨年末の28日にPCR検査を受け翌29日に陽性判明。即、家庭内隔離で私は自室に籠った。幸い私の部屋には私専用の風呂とトイレがある。家人らは私の部屋の前に、盆に載せた食事を用意してくれた。そして私は31日に入院し、軽症のまま1月6日に退院した。退院した瞬間から、私は制限なしで行動することができた。ところが私の濃厚接触者と指定された家人と娘は私が自宅を出た31日をスタートにそこから2週間、つまり1月13日までは外出を制限された。彼女らは自費でPCR検査を受け陰性だったにもかかわらず2週間(正確には2週間と3日)も自宅の自室で隔離生活を求められた。◆PCR検査で陰性でも、自宅内で濃厚接触をしていなくても一律、「感染者が入院した日から2週間」もの自宅待機に意味があるのだろうか。◆おそらくすでに数万人がそのような自宅待機を余儀なくされたことだろう。十分なデータが取れたのではないか。果たして自宅待機10日目以降にPCRが陽性へと変化した人は何%いるのか。発表されていない。私は恐らく極めてゼロに近いのだろうと思っている。◆無症状者を含め街に「PCR検査を受ければ陽性になる人」がうじゃうじゃと歩いている現状なのに、一部の濃厚接触者を2週間も管理することに意味があるとは思えない。◆「オマエがコロナと判明したら、オレは2週間も仕事を休まなければならなくなる。PCR検査は受けるな」と妻に言ったタクシー運転手を知っている。きっと、こういう人が多いのだろう。厳しい管理がコロナを予防するとは限らない。

... 続きを読む

コメント (0)

2021年06月16日 ボスの
スケジュール
  • 午前幕張メッセ「ジャパン・ドローン展」
  • 午後新人事評価打合せ
  • 夕方ヘリポート・Vポート会議
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
« 3月   5月 »

カテゴリーリスト