2020年04月08日 ---- ボス

また外れた  本屋大賞予想

boss-c

ゴルフのマスターズや全英オープンの優勝者、競馬の有馬記念やダービーの優勝馬など毎年気合を入れて予想する。中でも最も時間をかけて予想するのが「本屋大賞」。昨日、今年の本屋大賞が発表された。私の予想はまた外れた。受賞作は『流浪の月』(凪良ゆう)だった。もちろん私はこの本も読み「上位には来るだろう」と予想していたが、まさか大賞を取るとは・・。◆本屋大賞に限っては(いやマスターズもそうだが)私の予想はずーっと外れっぱなし。おかしい。私は自信あるのになぜ私が推す作品は受賞しないのだろう◆振り返ってみよう。『』が私が推した本屋大賞予想。(「」)が実際の受賞作品。「」の後ろは私が予想したその作品の順位◆

2008年 『八日目の蝉』(6位)  (「ゴールデンスランバー」2位予想)

2009年 『のぼうの城』(2位)  (「告白」3位予想)

2010年 『横道世之介』(3位)  (「天地明察」2位予想)

2011年  該当作なし  (「謎解きはディナーのあとで」ランク外)

2012年 『ジェノサイド』 (2位) (「舟を編む」2位予想)

2013年 『楽園のカンヴァス』(3位)  (「海賊と呼ばれた男」2位予想)

2014年 『昨夜のカレー、明日のパン』(2位)  (「村上海賊の娘」未読)

2015年 『サラバ!』(2位)  (「鹿の王」未読)

2016年 『君の膵臓をたべたい』(2位)  (「羊と鋼の森」2位予想)

2017年 『みかづき』(2位)  (「蜜蜂と遠雷」2位予想)

2018年  該当作なし  (「かがみの孤城)ランク外)

2019年  該当作なし  (「そして、バトンは渡された」ランク外)

2020年 『ライオンのおやつ』(?)  (「流浪の月」2位予想)

コメント (0)

2020年07月08日 ボスの
スケジュール
  • 午前机回り片付け
  • 午後空飛ぶクルマポート検討
  • 夕方恵比寿で一杯
2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
« 6月    

カテゴリーリスト