2018年08月31日 ---- ボス

パワハラ

boss-b

今度は女子体操界でのパワハラ問題が出てきた。どの方向へ進むのか?マスコミとしては格好のネタができて嬉しそうだがマスコミに煽られ踊らされてはいけない。◆「セクハラは相手が不快に感じた段階で即セクハラ、だがパワハラは難しい。相手が不快に感じてもパワハラではない場合も多い」というようなことを村上龍さんがなにかに書いていた。私もそう思う。◆私は息子、娘を厳しく育てた。息子を殴ったこともあったのかもしれない。息子は親の教育を不快に思ったことだろう。だが今、成人となった息子、娘は私の厳しい教育に感謝してくれているようだ。◆相手の成長を考え、組織全体を思い、厳しく接することは厳しくされた方にとっては一時的に不快なことかもしれない。だがそれを「パワハラ受けました」の一言で片づけてはならない。「弱い者は何でも勝つ」という風潮はいかがなものか?

コメント (0)

2018年11月15日 ボスの
スケジュール
  • 午前操縦士訓練事業計画
  • 午後机回り整理
  • 夕方銀座の焼き鳥屋で会食
2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
« 10月    

カテゴリーリスト