2019年03月19日 ---- ボス

新元号

boss-c

四月一日に「平成」に代わる新しい元号が発表される。あと10日ばかりに迫った。新しい元号は何になるのか興味深い。予想してみよう。◆(慶応・明治・大正・昭和・平成)で(K・M・T・S・H)と続いた元号イニシアル。この5つのイニシアルはない、と読んでいいだろう。私は「R」あるいは「G」と読む。もう一つ、元号に使いやすい文字「安」もないだろう。安倍首相の時代の新元号に「安」は使えない。さらに言うと「慶・明・大・昭・平」・・第二番目の音はすべて母音「い・い・い・う・い」である。新元号も第二音は母音になるのだろう。画数の多い難しい感じも避けるであろう。◆「礼化」「隆化」「芸礼」「玲計」「隆永」「芸永」・・・どうだろう?

コメント (0)

2019年03月14日 ---- ボス

「運が良かった人」はいるが「運が良い人」なんていない!

boss-c

「あの人は運がいい」とか「私は運がいいよ」などとみな言うが私は「運」は信じない。いや「出会い」や「縁」などの「運」は大切にするが「運がいい人」という言葉は信じない。◆コインを10回投げれば「表と裏が5回出る」確率が最も高い。だが当然10回連続で表が出る人だっている。反対に10回連続裏が出る人もいる。確率で言うと1024人に一人は「10回連続で表」であり同じく1024人に一人は「10回連続で裏」なのである。そして人は「10回連続表」を出した人を「運がいい人」と言い「10回連続裏」だった人のことを「運が悪い人」と言う◆で、私は言うのだ。この世には「運が良かった人」はいるが「運が良い人」なんていない、と。これまで10回連続で表であっても次は表が出るか裏がでるかは半々の確率。◆これまで「運が良かった」と言う理由だけでその人についていってはいけない。逆にこれまで「運が悪かった」というだけでその人を避けてはいけない。「運のいい人」なんていない。いるのは「運が良かった人」だけである。

... 続きを読む

コメント (0)

2019年03月12日 ---- ボス

新橋4丁目の桜

boss-c

新橋4丁目の交差点にあの赤穂浪士事件の元になった浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)が切腹を命ぜられ自刃(じじん)した場所がある。元禄14年(西暦1701年)この場所にあった田村邸屋敷内のこと。現在その場所には「浅野内匠頭終焉之地」と書かれた立派な石碑が建っている。その石碑付近を昼休みに散歩する。◆石碑の脇に桜の樹が一本。毎年この桜はソメイヨシノより早く開花する。なんという種の桜なのかは知らない。昨日、すでに五分咲きであった。「風さそふ花よりもなほ我はまた春の名残を如何にとやせん」浅野内匠頭の辞世の句である。

コメント (0)

2019年03月11日 ---- ボス

大震災

boss-a

東日本大震災の被災者の方々がいまだに不自由な生活を強いられていることには心が痛む。二万人近い死者・行方不明者を出した大災害だがきっとあの震災で難を逃れた悪党も数多くいることだろう。◆2011年3月11日。岩手の、宮城の、そして福島の多くの警察では「近々逮捕」するための容疑者を追っていたことだろう。ひょっとすると当日、殺人や傷害事件を起こした悪党もいるかもしれない。そんな悪党の多くが東日本大震災で逮捕を逃れた。いまもどこかで口笛を吹いている。彼らの今の気持ちを聞きたい。「オレはついている」とばかりにもっと悪党になったヤツもいるかもしれない。◆いろんな「運」を感じる。

コメント (0)

2019年03月22日 ボスの
スケジュール
  • 午前新規事業計画
  • 午後操縦士訓練事業計画詳細検討
  • 夕方直帰
2019年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
« 2月    

カテゴリーリスト